NARUTOSTAR

WJ掲載の人気漫画『NARUTO-ナルト』について語るブログです。主に原作の感想、考察などを中心としています。最近はトリコ、バクマンなどにハマり、気になった漫画の感想もしています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

No.434:ナルトVS天道 !!

今週号はナルトの巻頭カラー。扉絵よりもWJの表紙の方がカッコ良く感じました(笑)。

天道に力が戻り、巨大ガマ三人集も戦闘に参加しますが「神羅天征」の前では歯が立ちません。天道のもう一つの技「万象天引」と餓鬼道のチャクラ吸収技のタッグによりナルトは捕獲されてしまいます。

どうなる、ナルト!!!



いや~、今回はあんまり書くことがないのでナルトの感想はここまでにて(汗)。


○トリコ

「トリコ」について、最近思うことがあります。彼らの世界は我々の世界でいえば“小人”に当たるのではないかと。サイズで言えば一寸法師くらいでしょうか。

というのも、彼らの世界に出てくる怪獣や植物の大きさを考えると、彼らの佇む大陸-しいては地球-の大きさが我々の住む大陸と同程度の大きさだとすればスケール的な矛盾に見舞われる気がします。

サニーたちがいるマッシュルームウッドに生えているキノコは我々世界の掌サイズのキノコ、リーガルマンモスの親は我々世界の象。そのように考えると、トリコ世界に蔓延る無限の食料を違和感なく一望できる気がします。

とにかく彼らの世界は広い!

 

スポンサーサイト

原作の感想 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<No.435:万象天引 | HOME | No.432:螺旋手裏剣再び No.433:仙術失敗・・・>>

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のコメント

こんにちは。大丈夫ですよ!ソラさんのトレードマークは「敬具」ですからね(笑)。

カカシについて・・・。ん~、正直きわどい(爆)。どうなんでしょう?考えてみれば、カカシって物語の解説者役で、そのキャラがいなくなるのはこれ以降の解説は誰がやるの?って感じもしますし。でもお父さんを出したり綱手やナルト悶絶などを考えると、実は生きていましただったらどんだけ人騒がせなんだよ!とも思わなくもないし・・・。

今はただただ木ノ葉を見守っていくことにしています。
2009-02-12 Thu 12:41 | URL | キロメータ #WCOCi332[ 編集]
なんか、「空」さんという、私のニセ者的な方が。。笑笑
そういうわけじゃないか。汗
とにかく、私ではありませんよ。笑

ところで、、キロさんはもしかしてとっくにカカシを諦めてます??笑
なーんか、放置され過ぎて忘れ去られてる感も、読者の中で漂っている気がしますが(汗)カカシも死んだら、やっぱつまんないというか、、もちろん悲しいのもありますが、もともといたキャラをそんな消していかがなものか?(麻生太郎風☆)と思います。。

読者の思い入れは、やはり古いキャラにこそありますしね!

今週は、、「ナルト捕まってんじゃないよ、コノー怒」
それだけです。笑                       敬具
2009-02-11 Wed 19:47 | URL | ソラ #Lx9Ssdeg[ 編集]

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。